花に癒される毎日です。


by miyukistyle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
c0052035_19104826.jpg
今日は木曜日。
もうすぐ週末ですね〜。
ばたばたとした時間が続くと、週末が待ち遠しい!

冬のあいだは、週末になるとスカートにタイツ、そしてブーツというコーディネートだったけど、もう3月。ちょっと気分を変えたいなあ、と思って気軽に履ける靴を探していました。

「無印」のパンチングシューズです。
色は黒と白と散々迷って、黒を購入。気に入ったので、型違いで白も
買っちゃおうかな。

軽いし程よくフィット感があるので、外反母指の私でも足が痛くならずに
履けます。
春物のふんわりスカートにあわせたり、黒のクロップドパンツにあわせたり。
思いきってスカート+スパッツの超カジュアルに挑戦してみる?!

この靴のときは、先日フリーマーケットで買ったビーズのバッグを持ちます。
そうすると、いつものカジュアルがぐぐっとリラックスモードになって、
何だか、気持ちものんびりしちゃう。
最近の定番になった週末のジムのあと、程よく疲れた身体にばりっと
おめかしはちと辛いので、こんなゆるーい感じが心地良いです。

週末までもう少しですよ〜。
頑張りましょうね〜〜♡
[PR]
# by miyukistyle | 2006-03-16 19:40 | 靴フェチ

春の佳き日に…。

3月11日、フラメンコのお友達、ミホさんが結婚式を挙げました。

6歳年下の旦那さまと並んだ彼女は、とても幸せそうで輝く笑顔。
式での誓いの言葉を、涙でつまりながらも最後まで述べた彼女。
優しいオフホワイトのウェディングドレスでチャペルの階段をフラワー
シャワーを浴びながら降りてくる姿に、思わずこちらも笑顔になりました。

その後、ゲストハウスでの披露宴。
余興では、フラメンコ教室の精鋭(?)7人によるフラメンコショー。
全員でセビジャーナスを踊り、盛り上がったところで上級クラスの
トップの方とミホさんによるルンバ。式の準備のあいだを縫って練習
していたミホさん、その甲斐あって、素晴らしい仕上がり!
とってもいい顔で踊っていました。
続いてマリさん、ヨシカさん、私でアレグリアスを披露。
ぶっつけ本番だったにもかかわらず、上手く揃って踊れて気持ち良かった♪
最後は上級クラスのみなさんのブレリアでびしっと締めて終了。
ミホさん曰く、「大好評だったですよ〜!!ありがとうございます!」
彼女の門出に華を添えることができて、本当によかった…。

ミホさんは、私にとってクラスの「アイドル」だったんです。
フラメンコ教室の見学にいったとき、目の前でカッコ良く踊っていた
のが彼女。
「うわあ、この人上手だな。しかも可愛い!」←可愛い女の子には目がない
教室に通うようになっても、挨拶を交わす程度ではじめはそれほど親しくは
なかったのです。ショップの店長さんだけあっておしゃれで元気で、私とは
住む世界が違うな〜という感じ。
それが、彼女が上級の先輩方との自主練に私を誘ってくれたのをきっかけに
レッスンの前にお茶をしたり、メールをやりとりしたり、お酒を飲みにいっ
たりするようになりました。
元気で楽しいイメージの彼女が、実は心に傷みを抱えていたこと。
ちょっと毒舌気味だけれど、傷つきやすい繊細な心の持ち主だったこと。
大好きな彼に出会って、とっても優しくやわらかい雰囲気になったこと。
人付き合いがあまり得意でない私だったけど、彼女との時間はいい意味で
刺激をもらったな、と思っています。

結婚後は、千葉で新生活をスタートさせるミホさん。
彼との生活を大事に、たくさんたくさん幸せな時間を過ごしてほしいです。
[PR]
# by miyukistyle | 2006-03-12 13:56 | 日々のひとりごと
昨日、妹と一緒に整体に行ってきました。
マッサージはしてもらったことがあるけど、整体は初体験。
「痛くないから大丈夫よ」という妹の言葉を信じて、いざ!!

そこは、親子でされていて妹はお母さん先生が担当、私は息子先生に施術
してもらうことに。

簡単な問診のあと、「ちょっと立ってみてください」と言われ、その場に立つ。
「O脚ですね。踵と小指側に重心があるので腰と首にかなり負担がかかって
いるようです。よく転びませんか?」
へえ〜、立っただけでそんなことがわかるんだ。すごい。

いよいよ施術。
うつ伏せになって、足の裏から触ってもらう。思ったほど痛くない。
でも確実にツボを押さえていて、ちょっと痛いけど気持ちいい。
腰のツボを押された時は、「ううー、痛いです〜!」と唸ってしまった。
特に右側が痛い。10年くらい前に右の卵管摘出手術をしているので、今でも
疲れがたまると右の下腹がずっしりと重く痛くなるのです。
「その影響でしょうね。からだにメスを入れるってことはとても負担になる
んですよ」と先生。
背中を摩りながら「あー、背中もむくんでますね」えっ、背中もむくむの?
仰向けになって、おなかを触ってもらう。緊張する私。
手術をしてから、おなかを触られると身構えてしまう。「痛いかも」と
思うとつい力が入ってしまう。
「寝る時、腰が浮いた状態になっていませんか?」と聞かれ、そう言えば
フリマの翌日、仰向けになったら腰が痛くて寝られず何度も寝返りをうった
ことを思い出し、先生に言うと
「おなかのまわりが常に緊張状態で、寝るときも脱力できないから疲れが
とれないのです」と。「あと、手術のときの麻酔がまだ身体に残っている
のでしょうね。」とも言われ、びっくり!意識は醒めているけど身体には
麻酔が残ってしまうこともあるらしい。もう10年は経ってるんですけど!
先生が両手で私のおなかを優しく揺らす。しばらくして腰の下に手を入れて
みると、マットとのあいだに隙間がなくなっている。すごーい!
脇腹も突っ張っているので腕が上がりにくく、動かしにくいとのこと。

そうか、だからフラメンコのレッスンのとき、「腕の動きが小さい」って
言われるんだ。自分では大きく動かしてるつもりだったけど身体が動いて
なかったんだな。
ステップが微妙に遅れるのも重心が後ろにあるから、動きに入る前にまず
重心移動をしてるからなんだ。
ターンがいつも決まらなくてふらふらするのもきっと重心が後ろと外に
かかっているから。
うわー、すごく納得。

自分でも知らないうちに身体のバランスが崩れていたんですね。
原因のわからない身体の不調も、身体の歪みからきているんだとしみじみ
感じました。
どこかが痛ければそれをかばってまた別のところが無理をする。
身体はすべて連動しているんですね。

今日から、歩く時立つ時に身体の「重心」を意識して前にかけるように
してみようと思います。
[PR]
# by miyukistyle | 2006-03-05 11:36 | 日々のひとりごと

フリマでお買い上げ♪

久しぶりに参加したフリーマーケット。
時期が微妙だったせいか、売り上げはさっぱりだったのですが
素敵な出会いがありました♪

c0052035_10501221.jpg

 ビーズ素材のバッグ。
 ベーシックカラーなので、使えそう。
 
 ミントグリーンのストール。
 春らしい色で、差し色に。


c0052035_10503361.jpg

 スタンドカラーのシャツブラウス。
 綺麗なピンクにひと目惚れ♡
 さらっとした麻素材。
 袖口が花びらのようなライン。
 ジーンズをあわせてかわいいカジュアルに。
 ノースリーブワンピースにはおっても。


3点で、しめて650円なり〜。
すごーくいいお買い物でした。
3点とも同じ出店者の方からお買い上げしたのですが、彼女のお店の
服や小物がどれも可愛くて、まだまだ買ってしまいそうな勢いでした。

ふだんに気軽に持てるバッグと明るい色のストールを探していたので
売り上げはいまいちでも、大満足な1日でした。

週末ののんびりした時間に連れていく予定です♡
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-26 11:14 | お気に入り
昨日は、フラメンコのレッスン日。
レッスンは午後6:30からなので、いつもは少し早めに街に出て
ウィンドウショッピングをしたりカフェでお茶したりしています。

しかし、昨日は上級の先輩が「ルンバ」を教えてくださるというので、
張り切って4:30にお教室へ。

同じクラスで仲良くしているミホさんがその先輩と親しくしていて、
数日前に連絡をくれたんです。
ありがとう、ミホさん!!

「まずは踊ってみて」と先輩。
異常な緊張状態になったわたしは、身体がかちかちに硬直してしまい
いつもはできるサパティアードがちっともうまくいかない。
うう、悔しい!!

真近で見る先輩のルンバは、本当にかっこいい。
小柄な身体のどこからそんなパワーが出るんだろ?
身体のキレ、表現力、サパティアードの正確さ。
どれをとってもすごい。

「ゴルベとタコンをしっかり打たないと、踊りにリズムがでないわよ」
というありがたい助言をいただき、とにかく必死に練習。

先輩が帰られたあと、6:30からのいつものレッスン。
来月の発表会で踊る「カルメン」と「アレグリアス」の踊り込みをして
最後は「ルンバ」をみっちりと。

とうとう、足、つりました…(涙)。

おなかすいたのも通り越し、夕食もあまり食べられず。
改めて思いました。
わたし、「M」ですわ。ふう。

来週は先輩のアドバイスが踊りに反映されればいいな〜♪
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-23 20:21 | フラメンコ

最強Golf!!

c0052035_21145324.jpg
先月の終わりに九州モーターショーに行ってきました。
もちろん、お目当てはVW Golf!!

待ちに待ったGolf GTIです♪

フロントはかなり派手なデザインですが、
そこがまたたまりません。

白でこの迫力ですから、わたしが欲しいと
思っている赤だったらすごいだろーな。


Golfのラインナップのなかでも、いちばんスポーティで力強い走りが
魅力のGTI。近いうちに試乗に行きたいね、とダーリンも言っているのでとっても楽しみです。
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-21 00:57 | Golf

赤いお財布はだめ??

みなさんはお財布を選ぶとき、何を重要視されますか?

サイズ、型、使い勝手、デザイン、ブランドetc…。

「色」はけっこうポイントですよね。
最近は風水の影響もあってか、わたしのまわりには黄色のお財布を使っている
人が多い気がします。

わたしが今使っているお財布はベージュにピンクのステッチが入った二つ折り
タイプなんですが、色が淡いぶん汚れが目立つんですよね。
気に入っているだけにちょっと悲しい。
もうかれこれ3年は使っているでしょうか…。

実は、眠っているお財布がひとつあるんです。
色が赤なんですよね〜。それも二つ折りのタイプで表面にハートのくり抜きが
たくさんしてあって下からピンクのハートが浮かび上がってるデザイン。
すっごく可愛いんですよ♪
でも…当時の職場の先輩(実はこのひとがとても苦手だった)に
「赤の財布は赤字になるんだけ〜ん。知らんの〜?」
と嫌味たっぷりに言われ、何となく使いにくくなってしまって…。

最近、このお財布がとても気になり出して、使ってみようかな、と思ったりして。
でも、ほんとに赤字になるのかなあ。
風水の本をぱらぱら見たけど、わからなかったし…。
みなさんはどう思われますか?!
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-17 23:51 | 日々のひとりごと

ものは言いよう

昨日はフラメンコのレッスンに行ってきました。
今の課題曲「ルンバ」は、2年前に上級クラスの先輩方が踊っていた、
とてもかっこいい踊り。
みんなの「これを踊りたい!」という気持ちがいつも教室に溢れています。

レッスンが終わったあと、先生が7月の発表会で着る衣装について、
「みんなで揃えたらどうかしら?」
と提案されました。
すると、ある生徒さんが
「揃えて作ると、その時にしか着れなくなるので揃えたくありません。」
と言われたんです。
先生は少し気を悪くされたような感じでしたが、
「それなら来週までにみなさんで話し合って決めてください」
と言われて帰られました。

そのあと、「揃えたくない」と言った方は「わたしは自分の意見を言ったから
もういいわ」と言って帰っていったんですけど…。
何となーくその場の空気は微妙な感じ。

確かに毎年発表会用に衣装を合わせて作ると費用もかかるし、ものによっては
他に使い回しができないこともあるんです。
特に私がいる中級クラスは衣装や髪型が統一されたことが多いのでそのあたり
の不満もあったのだと思います。
今回の「ルンバ」は上級クラスの先輩の踊りはもちろん、それぞれが好きな
衣装で髪型も自由にしてとても楽しそうに踊っていたイメージがあったので、
それを楽しみにしていたところはあったけれど…。

先生が衣装を揃えたいと思われたのにも何か理由があったのかもしれないから
せめてあのとき「揃えたくない」という否定的な言い方ではなく
「こうしてみたい」という希望的な言い方であったならよかったかな…と。

そして何より、その場で何も言えずにやりとりをながめていることしか
できなかった自分がいちばん情けなく、格好わるかった。
そんなときに、うまく場をまるく収められる「大人」になりたいと強く
思いました。

それにしても、女性ばかりの団体というのは本当に大変。
特にフラメンコをやるような人は、多かれ少なかれ「私が私が」的なところが
あるので(もちろん私を含めて)、ちょっとうんざりすることもあります。
でも、せっかく好きになったのだから楽しんで続けていきたいですね〜♪
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-16 17:08 | 日々のひとりごと

はじめての…♡♡

明日はバレンタイン・デー。
ダーリンには今まで「手作りチョコ」をあげたことがなかった私。
でも、この前「私がチョコレートケーキ作ったら、食べたい?」と聞いたら
「うん!」…即答でした。

お菓子作りはまったく自信がないので、ソニプラで買ってきたキットで挑戦!

c0052035_19145231.jpg

  ♡ガナッシュ イン マフィン♡

チョコレートマフィンの中に生チョコがとろ〜り♪
焼き上がると部屋中がいい匂いに…。

ひとくちサイズで、ぺろっと食べられちゃいます。

はじめて作ったのに、意外とおいしい(笑)。


バレンタインのチョコの思い出…。
あれは高校2年のとき。
当時付き合っていた彼に「トリュフ」を作ろう!と決めた。
うるさい父親が寝入るのを待って、製作開始(pm10:00)。
友達へプレゼントする分もあったのでかなりの量があったうえ、要領が悪い
のでなかなか先に進まない。
やっと作り終えてラッピングを済ませるとam6:00。

その日の数学の小テストは0点でした…。

彼はとっても喜んでくれたので、良しとしましたが。
しかし、翌日の日曜日のデートの朝、待ち合わせの時間に目が覚めて(笑)、
ちょっと気まずかったなあ。
だって、一睡もしてなかったんだもん。そりゃ、ぐっすり寝るでしょ。

と、いうわけで。
今回はそれ以来の手作りチョコです。

明日は、ダーリンの好きなシーフードを使ったパスタを作って、ワインを
買ってお家でのんびりします♪
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-13 19:49 | 日々のひとりごと

春色ストール♡

c0052035_1337315.jpg
まだまだ風は冷たいけれど、ショップのウィンドウはもう「春」!
少しだけ春の気分を取り入れたくてストールを買いました。

アイボリーホワイトの優しい色合いが素敵♡
素材はシルクウールでとっても滑らか。
襟元の開いた服を着る機会がこれからは増えるので、おしゃれと防寒を兼ねて
さらっと巻きたい。
c0052035_13372910.jpg
遠めで見るとわかりにくいのですが、花模様が入っています。
光が当たるときらきらします。

巻き物はもともと好きで、冬はマフラーが必需品。鮮やかなものを差し色にしたり、柄物でポイントを作ったり、防寒だけではなくコーディネイトに「華」を添えるためには欠かせません。今年の春はスカーフも注目されているみたいなので、綺麗色のスカーフも物色中。シンプルな服もぱあっと華やかにしてくれるその威力は、見逃せません!

春物の襟の開いたワンピースにふわっとこのストールを巻いて、お出かけしたいなあ♪
[PR]
# by miyukistyle | 2006-02-12 14:08 | おしゃれ心