花に癒される毎日です。


by miyukistyle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春ワンピ♡

3月に入って、まだ肌寒い日が続いていますが、体調はいかがですか?

今年の春は、ワンピースがたくさんお店に並んでいますね。
まだ寒いうちから色々見ていたのですが、なかなか「これ!」という
出会いがなくて…。

ついに、先日見つけました!
c0052035_11231461.jpg

「ホコモモラ」のものです。
きれいな襟あき、透ける袖、裾の色使いとデザイン。
今まで見たことがないタイプのワンピースで、すごいインパクト!
柄もない、レースもない、リボンもないのに、何とも可愛い。
黒をベースに、ピンク、白、グリーンを配したところがニクいです。
着てみると、驚くほど軽い!コットンとシルクの混紡なので肌触りも○。
膝上の丈なので、レギンスをあわせてもバランス良しです。

昨日、真冬並みの寒さにもかかわらず、このワンピースでお出かけしました。
白の薄手のタートルとレギンスで防寒したので、お店の中はちょうどよかったけれど
さすがに外を歩くと寒い!!タイツにブーツでもよかったかも。

ただ、唯一の懸念はおうちで洗濯ができないこと。
どうしてもこれからの季節は汗をかくので、汗取りパットと下に必ず1枚着ること、
着たあとは水で湿らせかたく絞った布で汗が付いた部分を軽くたたき、風をあてる。
メンテナンスがちょっと大変だけど、お気に入りの一枚なので、大事に着たいと
思います。
[PR]
# by miyukistyle | 2007-03-12 11:57 | お気に入り

はじめての…♡

今年、久しぶりに「春財布」を買いました。

セリ−ヌの二つ折りタイプのお財布です。
シックなピンクとブロンズの色合わせに、ほぼ一目惚れ。
c0052035_12265742.jpg

私にとっては、はじめてのブランドもののお財布。
コーチもいいかな、と思ったけれど、色使いがカジュアルな感じがしたので
ちょっと今の気分には合わない…というわけで、さらに探して巡りあった
このお財布に決めました。

今まで使っていたものより一回り小さく、カードも小銭もたくさんは入らない
ので、小銭入れとカード入れを別に持つことになり、結果的にものが増えて
しまいました^^;
うっかり小銭入れやカード入れを忘れてしまうこともしばしば…。

でも、「イメージにあうね」とか「いいね」と言われたりするととってもうれしい!
レシートやポイントカードでぱんぱんにならないように、気を付けて
大事に使わなきゃ!と思っています。

以前読んだ風水の本だったと思うけど、お財布にも初期設定があるらしく、
はじめにある程度の金額をお財布に入れて、1週間だか10日だかあまり
使わないようにすると、お金が出ていきにくい財布になるんだとか。

私?今回も相変わらず出る方が多いお財布になりそうです。くすん。
[PR]
# by miyukistyle | 2007-03-05 12:52 | お気に入り
去年の秋に植えたクロッカスが花を咲かせました。
うれしい反面、チューリップとの寄せ植えをしていたので、
この調子だとチューリップが咲くころにはクロッカスは枯れてしまうのでは?
と心配になっています…。
c0052035_12103699.jpg

先日、遅ればせながら「硫黄島からの手紙」を観てきました。
実はこの映画は観るかどうかちょっと迷っていました。
戦争ものだし、イーストウッド監督の作品だから事実を淡々と描いて
観終わったあとにずしっときそうだよなあ、きついかなあなんて。
「ミリオンダラー・ベイビー」を観たあと、じわじわと効いてくる
ボディーブローのようなあの感じがとてもしんどかったので。

さて、感想ですが。
思ったより、辛くなかったです。
画面の色合いが、褪せたような処理がしてあったのか、モノクロとも
セピアともつかない感じが、雰囲気がでていて良かった。
渡辺謙さんをはじめ、すべての役者さんがこの作品にすべてをぶつけていて
イーストウッド監督はそれを変に感情移入せず、まるで史実映画のように
仕上げているように思えました。

あの時代、戦場に散った男たちすべてが「天皇陛下万歳!」と心から叫んで
いったかといえば、そうではなかったということを、もう今は誰もが
知っているはずなのに、あらためて「ああ、こんな日本人がいたんだ」と
思わされた作品でした。

だんだんあの戦争のことをリアルタイムで体験したひとが少なくなっている
今、このような映画をイーストウッド監督が作ってくれて、よかったなあと
思う。日本人が同じ題材で映画を作ったら、もっと悲愴感に溢れた重たい
作品になって、逆に本当のことが伝わらなかったかも。

映画を観たあと、何だか誰かに手紙を書きたくなりました。
春を感じさせる素敵なレターセットを物色中です。
[PR]
# by miyukistyle | 2007-02-19 12:41 | 映画

春は輝きを纏って。

そろそろ春の装いが気になる季節ですね。

春が異常に短い熊本では、春物のコートは出番が少なくて、
毎年二の足を踏んでいたのですが…。
ついに!今年、手に入れてしまいました。
c0052035_0343099.jpg

光沢のあるベージュ、少しハイウェストで切り替えたデザイン。
長めのベルトをリボン結びにして、ワンピースのように着ます。

定番のトレンチにしようかと随分迷って、最終的には女らしい雰囲気の
このコートに決めました。

そして、こちらは以前にちょっと触れたバレエシューズです。
c0052035_0345364.jpg

控えめなシルバーにベージュピンクのリボン。
ヒールは3cmで、歩き易さもばっちり。
デニムやふんわりスカートとタイツで甘めの着こなしに。

とにかく今はシャイニーなものがとっても気になる!
定番のデザインも輝きが加わると途端に華やかになって、気分も上がる感じ。
うふふ、おしゃれって楽しい♡
[PR]
# by miyukistyle | 2007-02-10 01:08 | おしゃれ心

また、新たな気持ちで。

c0052035_20273835.jpg

フラメンコのレッスン着と靴を新調しました。
靴は習いはじめたときからずっと履き続けていたので、もうさすがに
あちこちが痛んでちょっと可哀想な状態…おまけにどうにも足が痛くて
レッスンにも支障がでていたのでやっと買い換えました。
レッスン着もずっと同じものを着ていたので、新しいものが欲しいなと
思って、ネットで色々探していたんです。
今持っているものはすっきりシンプルなデザインなので、今度はフリルが
付いた可愛いタイプが欲しくて、これを見つけたときは「やった〜!」と
大喜び。その上お値段も良心的で2倍の喜び♡
クラスの仲間にも好評で、色違いで買った人もいるほど。
気持ちも新たにレッスンに励んでいます。

去年の夏から仕事をはじめたので、レッスンの最初から参加できなくて、
基礎練習がほとんどできていなかったのです。
発表会で踊る曲の振り付けだけは何とか練習して覚えるけれど、どうにも
身体が思うように動かなくなって…。
これは基礎をちゃんとしなければ、満足いくような踊りはできないと
感じて、先生に相談して時間がとれるところで別のクラスの基礎練習に
参加させてもらうことに。
先週から上級クラスで基礎練習をしているけれど、雰囲気が全然違う!
和やかな中にも緊張感を持って練習をされていて、こんな環境で練習を
続けていたら嫌でも上手くなるな〜という感じ。
同じ曲を踊っても全然違う踊りに見えるのは、ただ踊るのではなく、いちど
きちんと自分の中で消化してから気持ちを込めて表現しているから。

何より、先輩方のフラメンコへの想いをたくさん聞くことができるのが
とても嬉しく、私もあらためて自分がフラメンコが好きなんだなと
実感するのです。
上達の秘けつは情熱。
それは、何にでも共通することだと思うのです。
[PR]
# by miyukistyle | 2007-02-01 21:01 | フラメンコ

冷えに御用心!

先週、久しぶりに整体に行ってきました。
右側の足と腰が痛くて、痛くて…。

「すごく冷えてますね」と先生。
確かに、横になった私の足先と指先はかちこち…。
お湯の入ったペットボトルを腰にのせた状態で、施術開始。
先生の手があたたかいこと。
その日は軽くつぼ押しをするような感じの軽めのメニューでした。
きっとものすごく冷えて固まっていたんだわ、私の身体。

日頃から身体を冷やさないように気を付けてるつもりなんだけどな。
生野菜や冷たい飲み物はこの時期は避けるし。
先生に「寝るときに冷やさない工夫をしてみましょう」と言われ
今は寝る時にお湯を入れたペットボトルを足元とおなかの辺りに
置いてるんです。
これがなかなかよい。ほんのりあったかくて寝付きもいいし
ぐっすり眠れるような気がする。

今週末は寒くなるみたいだから、用心、用心。
もう風邪ひくのいやだもんね〜。
[PR]
# by miyukistyle | 2007-01-23 21:23 | 日々のひとりごと

ご無沙汰でございました

例年になくあたたかい冬なのに、冬眠していましたmiyukiです。
我が家のハイビスカスは冬だというのにあおあおと葉が茂っています!

こちらをお休みしている間にも、確実に時間は流れ、私や私の周りも
少しずつ変化がありました。
そんなことに対応していくのに精一杯で、頭ではいろいろなことを
考えつつも、文章にできない、いや、する余裕もなかった、のかな?

せっかくはじめて続けてきたブログなので、また少しずつ更新できたら
いいな〜と思っています。

昨日、春物の靴とアクセサリーを買いました。
朝からダーリンの実家の手伝い、午後からは法事、で、やっと夕方に
解放されて、時間はあまりなかったのだけれど、二人で街へ。
いつも立ち寄るショップでゴールドのネックレスを発見!
そして、久しぶりに行ったショップで可愛いバレエシューズと
出会いました。色は控えめなシルバーで甲の部分にピンクベージュの
リボン、3cmくらいのヒールで歩きやすさもばっちり。
今、この靴にどんな色のタイツを合わせようか研究中です。

大変な日曜日だったけど、素敵な出合いですっかり気分は上々です♡
[PR]
# by miyukistyle | 2007-01-22 12:39 | 日々のひとりごと

小さな楽しみ

c0052035_9225370.jpg

久しぶりにダーリンとナーセリーに行ってきました。
春の花のような華やかさはないけれど、ちょっとシックな
秋色の花達や、球根がたくさんありました。
玄関先に秋を感じたくて、りんどうとビオラを買って、
さっそく植え買え。

花=春という認識だった私。出かけた先で咲いている花を眺めることは
あっても、育てる気持ちにはならなかった。
ダーリンと一緒に暮らすようになって、四季おりおりに咲く花を
楽しむことを知りました。
休日の午後、二人でラジオを聴きながら花や土と格闘?していると
何だかとってもいい気分。
チューリップとクロッカスの球根の植え付けをしたので、来年の春が
楽しみだな〜。

ガーデニング?を終えたら、さっと着替えて街へお出かけします。
街まではクルマで20分くらいなので、夕方からでも時間が少しあると
「じゃあ、ちょっとお茶でも飲みにいく?」って感じになるんです。

「フラン フラン」で見つけた卓上ミラーです♪
c0052035_9231584.jpg

表はブロンズ色のキルティング、ミラーを立てると裏地のグリーンと
ピンクのピンストライプが覗いて素敵!
職場でお化粧直しをするときに、重宝しそう…と思い購入しました。
ちょっとした「お気に入り」があると、仕事も楽しくなりますよね。

ミラーといえば、私、いつでもどこでも自分の姿を鏡に映して眺める
「超ナルシスト」!!なんです。
とにかく、自分の姿が映るものがあればガラス窓でもチェック。
髪、メイク、服と小物のバランス…あらゆる角度からしつこいくらい
見て、自分なりに「よし!」と思えるとごきげんなわけです(笑)
反対に「何かいまいち…」とひとつでも思う所があるととたんにブルー。
そんな私にダーリンは「じゃあ、ぼくがいつも大きな姿見を抱えて
みゆきちゃんがチェックしはじめたら、『はいっ!』て見せてあげるよ」
だって。
「ねえねえ、今日の格好、変じゃない?」としょっちゅう聞かれても、
嫌な顔もせず、「うん、ばっちりだよ」と答えてくれるダーリンは
本当に人がいいというか、我慢強いというか。
いつも感謝しております〜。
[PR]
# by miyukistyle | 2006-10-20 10:05 | お気に入り

秋のお茶会

10月になりました。
日に日に秋が深まっていくのを感じます。
実家の庭の彼岸花がきれいに咲いていました。
c0052035_11581399.jpg

秋はお茶会のシーズン。
毎週のようにあちらこちらでお茶会が催されています。

先週の日曜日、久しぶりに着物を着てお茶会に参加してきました。
気軽な会なので、着物は小紋でも紬でもいいということだったので、
母の藍の紬を着ました。
紬は着付けがしやすく、しかも着崩れしにくいので、私のような
初心者にはありがたい着物です。
ただ、熊本は10月になっても昼間は暑いので、袷の着物は暑がりの
私にはけっこう辛かったのですが…。

熊本市内にある白川公園のお茶室に着くと、すぐに待ち合いに通され、
床に飾られた掛け軸や、お茶会で使われるお道具や出されるお菓子の
お品書きに目を通します。

ほどなく、案内がありお濃茶席に入ります。
しんとして、澄んだ空気。
すうっと襖が開いて、亭主が入ってこられ、お釜の前に座られると
いよいよお手前が始まります。
お湯の沸く音。茶筅のさらさらという音。
中秋の名月にちなんだお菓子を頂き、たっぷりと入ったお濃茶を
ゆっくりと味わいます。

その後、お隣の棟に移動して、お薄茶を頂きます。
ここでは椅子に座ってお手前をされ、客も椅子に座ってお茶を頂く
かたちで、これはとても新鮮でした。
とてもリラックスした雰囲気で、気軽にお茶を楽しめます。
久しぶりのお茶会で、ちょっと緊張していましたが、思いのほか
楽しめて、よい1日になりました。

最近、お茶のお稽古が楽しいなあ、と思えるようになりました。
1年前にお稽古を再開したときは、お手前を覚えること、先生に
慣れること、周りの生徒さんたちに慣れることに精一杯で、
ぐったり疲れて帰宅することも。
それが、ここ何ヶ月かは多少疲れていても「よし、お稽古に行って
気分転換しよう」と思えるようになったんです。

お茶のお手前は、お作法やきまりごとがたくさんあって、それが
「堅苦しいなあ、窮屈だなあ」と感じます。
それがあるときから、先生が言われるとおりにお道具を扱ったり、
手の動きを気を付けたり、歩き方に注意を払ったりしていると、
結果、非常に美しくみえることにわかったのです。
そして、そのとおりに自分ができたとき、心が穏やかになって
安心して、自由になれた気がしたのです。
今までに味わったことのない感覚。

日常生活は、仕事を含めて突然色んなことが起こります。
なかなか予定どおりにはいかないもの。
それは、知らないうちにストレスとなって心と身体を蝕む。
お茶のお手前のように、「きちんときまったこと」を粛々と
行うことは、疲れた心を癒す効果があるのかもしれません。
[PR]
# by miyukistyle | 2006-10-05 20:55 | お茶

秋のおしゃれ計画♪

9月も最後の週になりました。
台風が去ってから、一段と秋の気配が感じられるようになり、
本格的に秋のおしゃれが楽しめる!とうきうきしています。

まず、今月はじめに購入したワンピース。
長めの半袖、柔らか素材のラップタイプで女らしい雰囲気に。
c0052035_11363830.jpg

3着候補があって、これがいちばん私のイメージに近かった。
他のものは、バストの下で切り替えてあって、可愛い感じ。
ウエストコンシャスなものが希望だったので、これに決定!
ホント、試着って大事だな〜と改めて思いました。

そして、昨日購入したブーツ。
ジョッキーブーツですね。デニムをブーツインしたり、ふんわりスカートを
カジュアルに着たいな〜と思って探していました。
c0052035_1137384.jpg

ヒールが低めでがっしりしているので、歩きやすそう。
今持っているブーツは、わりと細みでヒールも高いので、ちょっと長く
歩くと足が痛くて辛かったんです…。
これなら、どこまでも歩けそうな勢い!
(ダーリンには「長靴?」と言われたけど^^;)
しかも、予算の半分の値段で買えたので、ラッキーでした。

今月は、週末ごとに法事があって、あまり遠出ができなかったので、
来月は、時間を作ってドライブがしたいなあ。
コスモスも咲きはじめるしね♪
[PR]
# by miyukistyle | 2006-09-25 12:00 | お気に入り