花に癒される毎日です。


by miyukistyle
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日々のひとりごと( 43 )

はじめてのパン作り♡

職場の後輩に誘われて、ABCクッキングスタジオに行ってきました!
無料体験で、同僚4人でパン作りに挑戦!

エプロンを付けてキッチンに向かうと、すでに計量された材料が入った
ボウルが準備されていました。

先生の指示通り、追加の材料を順番に加え、混ぜて、こねて、
2回の発酵を経て、オーブンで焼いたら…。

c0052035_1861494.jpg

はじめてなのに、パンが焼けました!!!
すごい!

パン作りって、手もべたべたになって、キッチンも汚れそうだし、
大変そうだなあ、私には縁がないなあ、と思っていましたが。

何だか、ちょっと興味が湧いてきちゃった。
オーブン欲しいなあ。
ここのパンのコース、通ってみようかなあ。
うーん、しかし、会費が…高い。

ダーリンに焼きたてパン食べてもらって、
「パンのコース、行ってみたいなあ」
と、軽くふってみたら、
「僕が教えてあげるよ」
と、宣った。

あなた、いつのまにパンまで焼けるようになってんの!!!
はったりもいいかげんにしてよねっっっ!!
[PR]
by miyukistyle | 2007-09-14 18:23 | 日々のひとりごと

やっと回復

今週は、月曜日に酷い食当たりでダーリンとともにダウンしてしまい^^;
養生しながら仕事をして、やっと週末になりました。

いやー、参りました。

この季節、消費期限の切れた玉子を、しかも半熟で食べたのは迂闊だった…。

おまけに、連日の暑さに負けて、冷たい飲み物ばかり飲んでいたし、
週末になれば、お手ごろ価格のスパークリングワインを二人で1本空けていたし。

きっと、胃が弱っていたんだわ。

ごめんなさい。
しばらくは、お酒も控えます。
しくしく。
[PR]
by miyukistyle | 2007-08-25 01:08 | 日々のひとりごと

自己表現というもの

連日のように各地で最高気温記録が塗り替えられ、環境に配慮したいとは思いつつ、
クーラーのお世話になり続けているmiyukiです。

皆様は、どのようにこの暑さを乗り切っていますか?

数日前、フラメンコのレッスンの後にダーリンと食事をしたときのこと。

私が「フラメンコを習ってみようと思ったのは、自己表現の手段がカラオケで歌う
だけじゃあ、つまんないと思ったからなんだよね。まあ、ファッションやメイク、
それから仕事も自己表現の手段なんだけど、私にとっては」と言ったら、

「女性のほうがそんなふうに言うことが多いよね。自分は何かで自分を表現しようと
考えたことがない。特に仕事は、こなしていく、っていう感覚が強いな」と宣った。

技術職の私と事務職の彼とでは、仕事の内容がまるで違うので、取り組みかたも
変わるのだろうけど…。

何となくだけれど、自分がいつも「自分とはなんぞや」というようなことを、
いつも考えていて、それを周りに伝えたいと思っているので、きっと他の人も
そうなんだろうと勝手に思い込んでいたので。

そんなことをちっとも気にかけない人間が目の前にいることが、不思議だった。
(いや、それ、あなたの旦那ですから!というつっこみを自分でしてみる)

ああ、きっとこのひとは、「自分」が何者であるのかも知っていて、でも敢えて
それを声高に主張することもせず、淡々と生きているんだなあ。
そして、その佇まいがその人となリを自然に表していて、押し付けがましくない
雰囲気が、年齢以上の落ち着きになっているんだわ。

何だか、自分がとっても暑苦しく、でしゃばりな人間に思えてしまいました。

と、言いつつも、ここ最近は何ごともあまり難しく考えず、その時の気持ちを
最優先に(仕事はそうはいきませんが)、自分が心地いいと思う状態を作るように
しているんですけどね。

きっと、そういう「心地よさ」が周りに伝わっていくんじゃないかなと思うから。

今、ちょっとはまっているのが、手のケア。
以前はネイルアートが大好きで、サロンでお手入れしてもらったり、お休みの日は
自分で簡単なアートをしたりしていました。

今は、その熱は醒めてしまいましたが、手そのものを綺麗に見せたい!と思い、
週に1回、スクラブで古い角質を落とし、ボディジェルで保湿。
やすりで爪の形を整えたら、仕上げに白ピンクのマニキュアを1度塗りして、
トップコートを重ねて完成。

決して派手ではないけれど、場所も服も選ばず、いつ見られても恥ずかしくないので
堂々と振る舞えるような気がします。
[PR]
by miyukistyle | 2007-08-17 17:16 | 日々のひとりごと

台風です

何となくブログから遠ざかって、4ヶ月…。

気になりながらそのままでした。

コメントいただいていた方、申し訳ありません。

5月にに体調を崩して以来、気力が戻らず…。

梅雨明けとともにやっと復活したようです。


今日は台風の影響で、風がかなり強く、眠れるかどうか心配です。

台風って9月のイメージだったように思うけど。

これも異常気象のせいでしょうか。


明日は美容院の予約を入れているので、楽しみ〜。

ふわふわパーマをかけて、まとめ髪をしやすくしてもらう予定。

週末はダーリンに買ってもらった浴衣を着てお出かけするんだ♡

ずっと着てみたかった白地の浴衣。

雨が降りませんように…。
[PR]
by miyukistyle | 2007-08-02 22:34 | 日々のひとりごと

冷えに御用心!

先週、久しぶりに整体に行ってきました。
右側の足と腰が痛くて、痛くて…。

「すごく冷えてますね」と先生。
確かに、横になった私の足先と指先はかちこち…。
お湯の入ったペットボトルを腰にのせた状態で、施術開始。
先生の手があたたかいこと。
その日は軽くつぼ押しをするような感じの軽めのメニューでした。
きっとものすごく冷えて固まっていたんだわ、私の身体。

日頃から身体を冷やさないように気を付けてるつもりなんだけどな。
生野菜や冷たい飲み物はこの時期は避けるし。
先生に「寝るときに冷やさない工夫をしてみましょう」と言われ
今は寝る時にお湯を入れたペットボトルを足元とおなかの辺りに
置いてるんです。
これがなかなかよい。ほんのりあったかくて寝付きもいいし
ぐっすり眠れるような気がする。

今週末は寒くなるみたいだから、用心、用心。
もう風邪ひくのいやだもんね〜。
[PR]
by miyukistyle | 2007-01-23 21:23 | 日々のひとりごと

ご無沙汰でございました

例年になくあたたかい冬なのに、冬眠していましたmiyukiです。
我が家のハイビスカスは冬だというのにあおあおと葉が茂っています!

こちらをお休みしている間にも、確実に時間は流れ、私や私の周りも
少しずつ変化がありました。
そんなことに対応していくのに精一杯で、頭ではいろいろなことを
考えつつも、文章にできない、いや、する余裕もなかった、のかな?

せっかくはじめて続けてきたブログなので、また少しずつ更新できたら
いいな〜と思っています。

昨日、春物の靴とアクセサリーを買いました。
朝からダーリンの実家の手伝い、午後からは法事、で、やっと夕方に
解放されて、時間はあまりなかったのだけれど、二人で街へ。
いつも立ち寄るショップでゴールドのネックレスを発見!
そして、久しぶりに行ったショップで可愛いバレエシューズと
出会いました。色は控えめなシルバーで甲の部分にピンクベージュの
リボン、3cmくらいのヒールで歩きやすさもばっちり。
今、この靴にどんな色のタイツを合わせようか研究中です。

大変な日曜日だったけど、素敵な出合いですっかり気分は上々です♡
[PR]
by miyukistyle | 2007-01-22 12:39 | 日々のひとりごと

どうしようかな

連休は台風で気分を削がれてちょっとがっかりでした…。
みなさまのところは被害はなかったでしょうか?
熊本市内は風がかなり強かったけれど、大きな被害はなかったので
とりあえずほっとしています。

さてさて、最近のお悩みなのが「髪」。
ヘアスタイル、どうしようかな〜と思ってます。

現在は腰まで届くストレートロング。
6月にかけたデジタルパーマはほとんどとれていて、アイロンで巻くと
カールが復活するかな?という状態。

夏前までは「フラメンコの発表会が終わったらばっさり切るぞ!」と
思っていて、顎ラインのボブにしようかなんて意気込んでいたんです。

でも…最近同僚に「髪、切ろっかな〜」と何気なく言ったら、
「ええ〜〜〜!!もったいない!!さらさらで全然痛んでないじゃん!」
「そ、そっかな(いやいやこの毛先はけっこうやばいぞ)」
「切るんなら私にちょうだい」
「うん、あげるあげる(からまって手入れが大変だよ)」
なーんてやりとりがあって。

う〜ん、そう言われてみれば夏を過ごしたわりにはそんなにぱさぱさして
ないし(ちょっと評価が甘くなる)、長いのは気に入ってるし、ばっさり
切って今までのお洋服が似合わなくなったらどうしよう…なんて考え出し
たらも〜う頭がパニック!

ロングでゆる〜く巻いていると、見るからに「女らしい」オーラが出せる
ので、ついついこの髪型に頼ってしまうのも事実。
髪がアクセサリーみたいになるので、服はシンプルでもいいし。
でもでも、髪に頼らなくても女らしくならないと!と喝を入れたい気もして。

「ロングじゃなくても女らしいエレガントなヘアスタイル」…なんて
そんな抽象的なオーダーで、果たして美容師さんわかってくれるかな。
[PR]
by miyukistyle | 2006-09-20 13:15 | 日々のひとりごと

思いがけず…。

c0052035_11445058.jpg

今日から、歯科衛生士として働くことになりました。

実に2年ぶりです。
ちょっと不安です。

2週間ほど前、以前勤務していた歯科医院の受付の方から電話がありました。
「また、一緒に働きませんか?院長先生も奥様も是非にって…」
とてもびっくりしたけれど、状況はとりあえず声をかけてもらったのが
うれしくて、思わず「ありがとうございます。うれしいです」と言いました。

ただ、午前中はダーリンの実家の手伝いがあるし、POLAの仕事もぼちぼち
していたので、ありがたいお話だけれど、お断りするつもりでした。

すると、こちらの事情知った院長先生が「午後からでも来てくれたら助かるな」
と言われて…。
ダーリン、ダーリンの両親にも相談した結果、「是非にと言われて働けること
なんて滅多にないのだから、頑張って復帰してみたら?」と背中を押されて
決心しました。

正直、衛生士の仕事に復帰するのが怖かったのかもしれません。
自分の技術の不安、精神的な弱さ、体力的な不安…。
でも、心のどこかで、「また働きたい」という気持ちがあったからこそ、
電話をいただいたとき、思わず「うれしいです」という言葉が出たのだと思います。

その歯科医院を辞めてから、やがて5年くらいになるのですが、そんな私に
また声をかけてもらって、「必要とされてる」という気持ちがこんなにも
心を満たしてくれるとは思いもしませんでした。

きっと、実際に働いてみるといろいろと不満も出てくるだろうけれども、
そんな時も、今の気持ちを忘れず、気負わず、仕事と向き合っていこうと
思います。

そろそろ、支度をはじめようかな。
どきどきしています。
[PR]
by miyukistyle | 2006-08-07 12:09 | 日々のひとりごと

生きてるだけでまる儲け

6月になりました。
先月はブログの更新が滞り、皆さまのところにも伺えず、PCをほとんど
開けることもなく毎日が過ぎていきました。

毎年、このくらいの時期から体調が崩れはじめて、梅雨を迎え、
そして、夏の暑さに完全にやられてぐったり…というパターン。
加えて今年は新しい仕事もをはじめているので、時間的にも
余裕がなく、いつもいっぱいいっぱい状態。

仕事をはじめて、うれしいこともあったし、ショックな出来事もあって
精神的に参ってしまったこともありました。
でも、そんななかで長い付き合いの友人の手助けや励ましがどんなに
ありがたく、うれしかったか!!
そして、いつも傍にいて私の愚痴を聞き、身体を気遣ってくれたダーリン。
ふたりの生活がいちばん大事で、そのペースを壊さない範囲で仕事をしよう
と思っていたけれど、不器用な私はなかなかそれができなくて、へとへとに
なってました。

へこみ気味な私を救ってくれたひとことは…
「生きてるだけでまる儲けよね〜。」
友人の紹介で、お客さまになってくださった方の何気ない言葉でした。
彼女の肩に力の入っていない暮らしかた、素直な心のありようが、
とげとげしくなっていた私の気持ちをほわっとほぐしてくれたのです。

そんなこんなで、上がったり下がったりしつつ、また皆さまともおつき合い
していけたらなあ、と思っています。

何だか堅苦しい文章になってしまいました。
ついつい「きちんとしなければ」という気持ちが働いてしまって、
面白みのない、親しみにくい雰囲気になっちゃうんですよね。
もっと肩の力を抜いて、らく〜にいきましょう、わたし。
[PR]
by miyukistyle | 2006-05-29 23:06 | 日々のひとりごと

花とともに暮らす

連休中にダーリンが買ってきたバラが見事に咲きました。
「家のなかでも楽しみたいから、ひとつもらってもいい?」と
お願いして、花瓶に挿したら…とても華やかになりました。
明るい赤が素敵。

c0052035_20325110.jpg



ミニバラは何鉢かあって、今それも次々と花を咲かせているので、
毎日眺めるのが楽しみなんです。

c0052035_21594793.jpg

ミニバラは私の好み。
大輪のバラはダーリンの好み。

バラ園とまではいかないかもしれないけど、毎日ぼんやりと眺めては、お水を
あげたり、花がらを摘んだり。

c0052035_2203185.jpg


いつもお世話になっている、ダーリンのお母さんと伯母さまに寄せ植えを
作りました。

ミニバラをメインに作る予定だったのですが、あいにく品切れで、急遽、
カーネーションを使うことにしました。

少し弱り気味だったカーネーションも、思いきって花を切って植え付けたので
すっかり元気に。
プレゼントする頃には、たくさんの花を咲かせてくれました。

ダーリンのお母さんにプレゼントした寄せ植えのプチダリアが、今、たくさん
花を咲かせて、とても華やかな雰囲気になっています。

作る楽しみと、育てる楽しみを満たしてくれる寄せ植え。
今度はどんなふうに作ろうかな〜。
[PR]
by miyukistyle | 2006-05-10 00:38 | 日々のひとりごと